キスしたいと彼女に思う5つの時

キスしたいと彼女に思う5つの時2

キスしたいと彼女に思っていても、それを素直に言えない男性は多いです。彼女が今どう思っているんだろうと悩んでキスが出来ないのです。でもどうしてもキスしたい!というような強い思いを持つこともあるのです。

どういう時に男性は、彼女に対してキスしたいという気持ちを強く持つのでしょうか。

魅力的に見えた時

彼女との付き合いがマンネリ化してきた時には、なんとなく彼女の魅力が分からなくなるものです。でもふとした時に、彼女が魅力的に見えることもあります。人混みの中で彼女を見た時などに、彼女ってこんなにかわいかったっけ…と男性が思うこともあるのです。

そういう時には彼氏は、彼女に対してキスしたいという気持ちを強く持つのではないでしょうか。例えばそれが駅の改札口でも、人通りのある道でもキスしてしまうということもあるかもしれません。

彼女の方は驚くかもしれませんが、彼氏にそう思わせるぐらい自分が魅力的だったというように自信を持っても良いかもしれません。そして彼氏からキスをされたら、今度は自分からもキスをしてみてもいいですね。

 

彼女が元気がない時

彼女が元気が無かったり、淋しそうに見えた時にはキスしたいという気持ちを男性は持つかもしれません。自分がキスをすることで、少しは癒せたり元気づけることが出来るかも知れないと思うからです。

そして元気がなく、淋しそうな彼女が可愛くて素敵に見えることもあるのです。そういう彼女の姿を見た時には、出来ればキスをしたいと思うものだと思います。いきなりのキスで戸惑うかもしれませんが、口下手な男性の場合はそれが「元気だせよ」とか「俺がいるよ」というサインなのかもしれません。

そのキスを嬉しく受けることが出来ればいいですね。今はそんな気持ちになれないとしても、彼氏の精一杯の思いもあるかもしれませんので、受け入れてあげましょう。

 

彼女のギャップを見た時

普段は仕事が出来てキャリアウーマンな彼女が酔ったらとても可愛くなるというような時には、そのギャップに思わずキスしたいと思うようなこともあると思います。逆に普段はおとなしくてあまり話さない彼女が、辛いことがあって聞いて聞いて!と言ってきた時も、可愛いと感じることもあるでしょう。

そのギャップを見て、キスしたいという気持ちを持つこともあると思います。キスをしたいというギャップを彼氏に与えることが出来るというのは、とても素敵なことですから出来ればギャップを持つことが出来るような女性でいることが理想的ですね。

キスしたいと彼女に思う5つの時

自分自身に元気が出ない時

自分が仕事でミスをしたり、元気が出ない時に彼女とキスしたいと思うのは、癒されたいという気持ちと、自分の味方でいてくれるという安心感を得たいからです。そのためキスしたいという気持ちになるのです。

キスしていい?と聞けないほど落ち込んでいるような時もありますので、もしも彼氏が元気が無い時には、無理に励まさずに出来るだけ癒してあげるようにしたいですね。元気づけたり一緒に笑うようなことは誰にでもできても、癒したり一緒に悩んであげることは、誰にでも出来ることではありません。

それを彼氏の方も分かるはずです。それを分かってもらうためにもできるだけ早い段階で彼氏を癒して、いたわってあげるようにしましょう。そして彼氏の支えになることが出来るといいですね。

 

彼女の気持ちを確かめたい時

自分のことを今も好きでいてくれているのかな…と不安に思った時には、彼女の気持ちを確かめたくてキスしたいと彼氏は思うかもしれません。彼女が今自分のことをどう思っているのか、不安だからこそキスして確かめたくなるのです。

こういう時に、キスをしようとする彼氏に、ムードが無い…と思い拒んでしまうこともあるかもしれません。でも、もしここで拒まれたら彼氏はとても辛い思いをします。彼氏は自分の気持ちをうまく言葉にできずにキスをするという行為に出たのです。

それを少しでも分かってあげることが出来れば、キスを素直に受けるようにしましょう。ムードがどうのというよりも、彼氏の気持ちや自分の気持ちがどこにあるのかがとても大切なことです。

彼氏のことを好きという思いがあるのでしたら、ここでキスをして二人の愛情を再確認しても良いかもしれません。ちょうど良い機会になる場合もあるのです。

 

いかがでしたか?

キスしたいと彼女に思うのはどんな時かについて、お伝えしてきました。男性は本能で動いてしまうところがあります。言葉で色々説明をするよりも本能の方が先に動くこともあるのです。

そのため女性からすれば、もっとムードのある言葉をくれてもいいのに…と思うかもしれませんが、男性にとってそれでも一生懸命という場合もありますので、広い心で受け止めてあげるようにしたいですね。

それが出来れば二人の距離もかなり近くなり、これからも仲良く付き合っていくことが出来るはずです。

 

まとめ

キスしたいと彼女に思う5つの時

・魅力的に見えた時
・彼女が元気がない時
・彼女のギャップを見た時
・自分自身に元気が出ない時
・彼女の気持ちを確かめたい時


“LOVE&SWEETS”
Twitterをフォロー♪